猫田わさ子のブログ

美容モニター時々ネイル、LINEスタンプ。

我が家にも春の便りが届きました♡

ついに東京でも桜の開花宣言がされました。

まだ寒い日はありますがちょっとずつ春はきてくれているんですね。

そして、我が家にも春の便りが。

海の精 桜の花塩漬けを頂きモニターします。

f:id:necotawasaco:20170326172929j:plain

先に完成画像をのせちゃいます♡

 

海の精株式会社様には他にもステキな商品をモニターさせて頂いています。

昔なつかしい伝統海塩 - 猫田わさ子のブログ

海の精+醤油+だし=伝統の自然な美味しさ - 猫田わさ子のブログ

 

今回は奈良吉野の八重桜を「海の精」で漬けたもの。さわやかな桜の香りときれいな桜色が、料理に春らしさを加えてくれます。

桜湯に、炊き込みご飯、魚料理、そうめんの薬味、デザートなど使い方はたくさん。

 

f:id:necotawasaco:20170326173213j:plain

パッケージはこちら。鮮やかな色を見ただけでわくわく♪

今回は、シンプルに桜ごはんを作りたいと思います。

一緒に炊くこともできますが、色が少し落ちてしまうとの事。色の鮮やかさも楽しみたかったのでそのまま炊いたご飯に混ぜることにしました。

 

作り方

①桜の花塩漬けをさっと水洗いし、細かくきざむ。

②炊いたごはんと混ぜる。

これだけ!すごく簡単です。

分量は、ごはん1合に対して桜の花が10g目安。

f:id:necotawasaco:20170326173405j:plain

水でさっと洗った後、刻み方は粗めにしてみました。桜のいい香りがします。これだけでテンションがあがってきちゃいます(^^♪

そして、炊いたご飯とまぜてお茶碗によそっていただきまーす!

 

ほどよい塩分と桜の風味がとても美味しい。すごく贅沢な気持ちになりました。

最初の画像にもありますが一緒に桜湯もいただきました。こちらも熱湯に桜の花塩漬けを入れるだけ。熱湯に入れたると桜の色が淡くなり、ちょっとずつ開いていく感じがとてもキレイでした。

まず目で楽しめ、優しい味と風味でほっこりできました。

f:id:necotawasaco:20170326174535j:plain

少しだけ残っているので次はお菓子を作ってみようかと考え中です。

なかなか桜ごはんを食べる機会ってないのでとても嬉しい商品でした。

お花見におにぎりとして持っていくのも良いですよね。桜を見ながら桜ご飯を頂く。ステキ!お洒落で周りの方にも喜んでもらえるんじゃないでしょうか。

数量限定のようなのでこれからのお花見に合わせて是非、使ってみて下さい。

f:id:necotawasaco:20170409181210j:plain

♪4月7日追記♪

残った桜の花塩漬けを使ってクッキーを作りました。見た目も春の感じが出て上品に仕上がりました。もちろん味もほどよい塩分がマッチしてとても美味しかったです。

 

f:id:necotawasaco:20170326175049j:plain

今回もおまけとして塩と浅漬けの素が入っていました。

また、料理に使わせて頂きたいと思います。

 

海の精  桜の花塩漬け

30g  292円(税込)

 

ありがとうございました。

 

 

海の精ショップファンサイト参加中

 

海の精 桜の花塩漬 ショップページ

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村