猫田わさ子のブログ

LINEスタンプ、ネイル、美容モニターの事などなど。

ヨーグルトを超えたおいしさ

今回は日本で最初に発売した手作りケフィアのパイオニア商品。

ホームメイド・ケフィアをお試ししました。

 

f:id:necotawasaco:20161221145554j:plain

スターターキットを頂きその内容はとても豪華♡

ホームメイドケフィア1箱(10パック入り)、ケフィアサポーター(加湿器)、紙パックホルダー、ケフィアスプーンです。

 

ケフィアはヨーグルトと同じ発酵乳の仲間。牛乳を乳酸菌だけで発酵させるヨーグルトと違い、酵母と乳酸菌で発酵させます。

ケフィア酵母の作る炭酸ガスのために密閉すると容器が膨張するので発酵させたケフィアを市販できないんです。そのため、ケフィアは家庭で作らないと食べれない(>_<)

 

そこでホームメイドケフィアは家庭で牛乳を発酵させてケフィアを作る種菌です。コレステロールを気にする方は豆乳で発酵して下さい。

 

ホームメイドケフィアの特徴

☆ 乳酸期の種類が多い

☆ プランタラム菌とカゼイ菌は生きたまま腸に達して善玉菌をして働く

☆ お腹の中でビフィズス菌を増やす

☆ プランタラム菌は植物由来なので豆乳も発酵できる

☆ 室温で発酵できる

 

 

では、早速作りましょう!

f:id:necotawasaco:20161221150246j:plain

市販の牛乳にケフィア菌を1パック入れます。

牛乳パックを閉じ、こぼれないように口を押さえて、軽く上下左右に振ってケフィア菌を牛乳に混ぜます。スターターキットに入っていた紙パックホルダーはかなり便利でした(^^

f:id:necotawasaco:20161221152400j:plain

ケフィアは室温で発酵できます。発酵適温は人の生活適温と同じ20℃~30℃ですが夏季室温が30℃を超える場合でも支障なく発酵できます。

気温が低い季節では発酵できるまで2~3日かかってしまうそう。

そこで、今のような寒い季節にはスターターキットに入っていたケフィアサポーターが便利!

ケフィアサポーターを隙間のないように牛乳パックにセットし、マジックテープでしっかりとめます。電源プラグを入れてそのまま放置ー。

f:id:necotawasaco:20161221153331j:plain

約24時間で完成しました。

なんだかわくわくしちゃいますね。ヨーグルトに比べると柔らかめ。酸味も少なくくせのない味でそのままでも十分に美味しく頂けますが、ハチミツを入れて食べてみました。

美味しい~♪

ケフィアは簡単に作れるし、種菌が1回ずつの使い切りなので衛生的、添加物なども一切含まず安心安全です。

1パックあたり118円で1リットルの牛乳を発酵できるので経済的。

そして、なにより体にいい!

摂取するとビフィズス菌と乳酸菌が増え、かわりに悪玉菌が減っていくんです。

摂取をやめると元の数値に戻ってしまうので継続することが重要と研究機関でも認められているそう。

 

食べ始めるとお腹の調子がとても落ち着いた感じがしました。食べやすいし、普通のヨーグルトより継続しやすいかも。

f:id:necotawasaco:20161227145245j:plain

せっかくなのでケフィアを使ってケーキも作ってみました。

これも成功〜。単体で食べるだけでなくこんな使い方もありですよね。

 

ケフィアはまぜて置いておくだけなのでほんとに簡単でした。味も美味しいのでオススメです。

スターターキットなら今回ご紹介したものが全て入っているので手軽に始められますよ。

 

ありがとうございました。

 

 

www.nakagaki.co.jp

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村